--- about ---

profile_01

野村 哲也

1974年12月13日生まれ。岐阜県岐阜市出身。 高校時代から山岳地帯や野生動物を撮り始め、“地球の息吹き”をテーマに、アラスカ、アンデス、南極などの辺境地に被写体を求める。

(公式HP)

地球の息吹き

(ブログ)
写真家・野村哲也が贈る
“地球の息吹”

(Facebook)
Tetsuya Nomura


こんにちは、写真家の野村哲也です。

日本の風景、
そして異国の風景…。
毎日自分が感じた“地球の息吹き”を、このページブログに綴っています。
もしお時間があれば、ブログのページにもぜひ遊びにいらして下さい。
地球って、ほんとうに美しいですね!
今日も皆さまに最高の幸せが降り注ぐことを祈っています。

これまでの「近況」については、≫こちら≪でお読みいただけます。
また、下の各タイトルをクリックすると、≫ブログ≪のページにとびます。

img_01

2度目のブータン(17.06.23)

世界第三位の高峰「カンチェンジュンガ(8,586m)」を見ながら、飛行機はゆっくり谷間へ滑り降りてゆく。旅人の玄関口となるパロ国際空港、タラップを降りた瞬間、体全体が干し草のような香りに包まれた。
(続きを読む)

img_01

天下無双の夜(17.06.23)

3伝説の名店が岐阜にある。
食べログ平均4.9点、10年間トップの座に君臨し続ける店「柳家」。
一見さんお断りの店だが、今まで2回訪れ、女将、若女将と仲良くなったお陰で、今年の秋に貸し切りさせてもらうことになった。
(続きを読む)

img_01

ムラサキウニ(17.06.18)

礼文島から利尻岳を見ながら太極拳。
皆のエネルギーが空に舞い、大自然と繋がった。
(続きを読む)

img_01

花の浮島(17.06.18)

花の浮島「礼文島」。
サクラソウ、エゾハクサンイチゲ、レブンキンバイなどが島全土を覆うように咲き誇り、空気までも花に染めていく。
(続きを読む)

img_01

洋上富士(17.06.16)

礼文の宿からは、どかんと利尻岳が聳えている。
見事な洋上富士。
残照があたり、そこに一羽のカモメが。
(続きを読む)

img_01

礼文旅(17.06.16)

礼文島へ向かうため港へ行くと、利尻マラソンにゲスト出演する「日本二百名山」で有名な鉄人・田中陽希と逢ったのでパチリ。共通の友人の話題で盛り上がった。
(続きを読む)

京都セミナー(17.06.16)

ブータンから無事に帰国。
集まるべく人が集結した今回の旅。
ゆっくり噛みしめながら、綴っていきますね。
さて、今週末は久しぶりの京都。
ヨドバシカメラでソニーセミナーを開催します。

https://ers-sony.secure.force.com/Event/pageEventDetail?e=a245F0000015bZgQAI&p=%E4%BA%AC%E9%83%BD

お近くの方、ぜひいらして下さいね。
新機種α9のことも含め、新たな写真も沢山お見せします。
(続きを読む)

img_01

出版決定(17.06.09)

正式に役員会で了承され、晴れて出版が決まった。
テーマは「ウユニ塩湖」。
今まで誰も書いていない、撮っていない写真を組み合わせ、あっと驚く一冊にしたいと思っている。
(続きを読む)

img_01

山頂へ(17.06.09)

軽アイゼンを履いてから、だいぶ楽になってきた。
心が山へ向き始めるが、辺りは霧が漂い冷え込む。
頂きまであとちょっとで完全なホワイトアウトになった。
(続きを読む)

究極の絶景(17.06.07)

今日から「究極の絶景」の連載が始まった。
ソニーHP「α-universe」上で、第一回はハワイ島編。
カメラマンのシモさん、音楽担当のゆうくん、編集のはるちゃんの4人チームで、2分の絶景動画を作りました。
どうぞ以下よりご覧ください。

>究極の絶景<

撮影秘話は、写真&文章で動画の下に付けていますので、合わせて楽しんで頂けたら幸いです。
地球は限りなく美しい。
そして驚きに満ち溢れています。
(続きを読む)


0090362

Yesterday: 56 Today: 17

News